AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2016.07.19

event

台湾で開催のAKB48ファンミーティングに佐藤七海と倉野尾成美が参加しました!

台北市で開催された台湾最大級の日本観光・文化エキスポ〈第2回Touch The Japan〉に、AKB48チーム8 岩手県代表・佐藤七海(サトウ ナナミ)と熊本県代表・倉野尾成美(クラノオ ナルミ)が、チームBに所属する台湾留学生の馬嘉伶(マ チャリン)さんと共に参加しました。

会期中の7月16日(土)に登場した3名は、これが初めての共演とは思えない息の合ったパフォーマンスを披露。MCの方との日本語・台湾語を交えた軽妙なやりとりや、台湾研究生たちと交流する様子などに、会場に詰めかけた満員の観客から熱い声援と拍手をいただきました。

また今回は、過日の熊本地震や東日本大震災に対する台湾の皆さんからのご厚意へのお礼の気持ちをお伝えする場もいただき、佐藤七海、倉野尾成美それぞれが、経験談とともに台湾の皆さんへの感謝の言葉を述べました。

さらに、当日は握手会も開催され、大勢の台湾在住のチーム8ファンの方々と交流を深める機会になりました。


《メンバーのコメント》
佐藤 七海(岩手県)

今回、初めて台湾に行ってファンミーティングに参加させていただきましたが、初めてこのお仕事の話を聞いた時はとてもわくわくしました。台湾に私のことを知ってくださる方がいるのかなー? とちょっと不安になりましたが、当日はそんな不安を吹き飛ばすぐらい、台湾の皆さんがうちわやチーム8のグッズを持って来てくださって、とても嬉しかったです!!!
そして、台湾語で自己紹介もさせていただきました!! 本当に本番まで不安だったんですけど。本番はしっかりと話せました!
握手会でも日本語を覚えてきてくださる方がいて、本当に皆さんに支えられているな、と思いました! もっと、台湾の皆さんにも愛されるように、そしてこれからも、台湾にもファンの方がたくさんいてくださることを忘れず、力にしてがんばっていきたいと思います!
本当に今回はありがとうございました!

倉野尾 成美(熊本県)
今回は初めての海外でのイベントだったのですが、ファンの方が来てくれるのか、など最初は不安でいっぱいでした。でも、たくさんのファンの方が来てくださっていて、とても嬉しかったです!
ライブは、日本のファンの方に負けないくらいの盛り上がりで、たくさんの声援が本当に力になりました。
その後の握手会では、日本語で一生懸命に話してくださったファンの皆さんのおかげで楽しかったです! 中には、熊本地震への励ましの言葉などをかけてくださった方も多く、台湾の方の優しさを身にしみて感じました。言葉としてはなかなか伝わらなかったと思いますが、でも、皆さんからの言葉は嬉しかったです。
そして、マチャリンちゃんとも初めて一緒にイベントができて、お話することができて、仲良くなれました! 「チーム8がまた台湾に来たときには案内するね」といってくれたので、楽しみにしています。
短い間でしたが、台湾での時間はとても楽しかったし、いい経験になりました! 本当にありがとうございました。


1_160716TTJ_IMG_9199.png 2_160716TTJ_IMG_9226.png

3_160716TTJ_IMG_9202.png 4_160716TTJ_IMG_9225.png
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る