AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2015.09.17

event

第6回じゃんけん大会は、長野県代表・近藤萌恵里と島根県代表・阿部芽唯がベスト16入り!

第6回じゃんけん大会は、長野県代表・近藤萌恵里と島根県代表・阿部芽唯がベスト16入り!
9月16日(水)、横浜アリーナで〈第6回AKB48グループ ソロシングル争奪じゃんけん大会 in 横浜アリーナ 〜こんなところで、運なんか使っちゃうのかと思うかもしれないが、とりあえず、勝たなきゃしょうがないだろ?〜〉が開催され、総勢108名のAKB48グループメンバーが熱戦を繰り広げました。

チーム8からは、チームB兼任の北海道代表・坂口渚沙(サカグチ ナギサ)、チームA兼任の兵庫県代表・山田菜々美(ヤマダ ナナミ)、チームK兼任の鳥取県代表・中野郁海(ナカノ イクミ)のほか、予備選を勝ち抜いた秋田県代表・谷川聖(タニカワ ヒジリ)、岐阜県代表・服部有菜(ハットリ ユウナ)、富山県代表・橋本陽菜(ハシモト ハルナ)、長野県代表・近藤萌恵里(コンドウ モエリ)、島根県代表・阿部芽唯(アベ メイ)、福岡県代表・吉田華恋(ヨシダ カレン)が参加。それぞれのキャラクターを反映した衣装に身を包み、気合い十分で勝負に挑むも、一回戦で敗退するメンバーが続出。その中で、近藤萌恵里と阿部芽唯の2名は勝負強さを見せ、見事ベスト16入りを果たしました。

その後も2名は健闘を見せるも、準々決勝出場はならず。大会クライマックスの決勝戦は、AKB48チームAの中西智代梨(ナカニシ チヨリ)さんと、チームKの藤田奈那(フジタ ナナ)さんの対決となり、あいこ6回という激戦の末、藤田奈那さんが勝利を掴み取り、ファンの皆さんやメンバーから大きな拍手が送られました。


参加メンバーの衣装はこちら↓

 

 

 

 


AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る