AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2014.12.10

stage

AKB48劇場9周年特別記念公演にチーム8が出演しました!

AKB48劇場9周年特別記念公演にチーム8が出演しました!

AKB48劇場9周年特別記念公演にチーム8が出演しました!

AKB48劇場9周年特別記念公演にチーム8が出演しました!

12月8日(月)、ちょうど9年前にAKB48劇場のこけら落とし公演が行われたこの日、AKB48のメンバー100名以上が集まり、9周年特別記念公演を行いました。
チーム8からは、北海道代表・坂口渚沙(サカグチ ナギサ)、青森県代表・横山結衣(ヨコヤマ ユイ)、秋田県代表・谷川聖(タニカワ ヒジリ)、栃木県代表・本田仁美(ホンダ ヒトミ)、東京都代表・小栗有以(オグリ ユイ)、新潟県代表・佐藤栞 (サトウ シオリ)、静岡県代表・横道侑里(ヨコミチ ユリ)、福井県代表・長久玲奈(チョウ クレナ)、大阪府代表・永野芹佳(ナガノ セリカ)、京都府代表・太田奈緒(オオタ ナオ)、滋賀県代表・濵咲友菜(ハマサユナ)、鳥取県代表・中野郁海(ナカノ イクミ)、岡山県代表・人見古都音(ヒトミ コトネ)、山口県代表・下尾みう(シタオ ミウ)、熊本県代表・倉野尾成美(クラノオ ナルミ)、沖縄県代表・宮里莉羅(ミヤザト リラ)の16名が出演。チーム8オリジナル楽曲『制服の羽根』を披露した他、先輩メンバーと共に『桜の花びらたち』のパフォーマンスにも参加しました。


《メンバーのコメント》
坂口 渚沙(北海道)

9周年特別記念公演という特別な公演に参加させていただき、パフォーマンスできたことはとても嬉しかったです。高橋みなみさんとはこの前の全国握手会でお話する機会があったので、今回の卒業発表には驚いてしまいました......。お話したときに教えていただいたことを忘れずに、これからもがんばります!

横道 侑里(静岡県)
9周年特別記念公演に参加できたことをすごく光栄に感じています。
私たちチーム8は発足してからまだ1年も経っていませんが、すでにたくさんのイベントやメディアに出演させていただいています。それは、サポートしてくださるトヨタさんやファンの皆さんのおかげでもありますが、何より先輩方がこれまでの9年間努力し続け、AKB48を世間に広めてくださったからこそだと思っています! そうでなければ、私たちはアイドルになれたとしても、これほど早く表に立てるような活動はできていなかっただろうと思います。
私たちチーム8は、先輩方がどれほど辛い思いをしてこられたか実感することはできません。でも、これからAKB48のたすきを繋いで、10周年はもちろん、永遠に続くAKB48を築いていき、劇場の柱をピンクのテープでいっぱいにしてみせたいです!
高橋みなみさんの卒業発表は、心臓が飛び出るくらいビックリして、足の感覚がないように感じるほどでした。でも、高橋みなみさんが「AKB48は10年で終わるようなアイドルではない。11年目に繋げてほしい」とおっしゃったように、私たちが"我が家"であるAKB48劇場を受け継ぎ、ずっとずっとがんばっていきたいと思いました。

永野 芹佳(大阪府)
9周年特別記念公演に出演させていただき、とても楽しかったです! 先輩方のパフォーマンスは、観ていて勉強になることばかりでした。高橋みなみさんの卒業発表は突然のことで驚きましたが、卒業されるまでのあと1年の間にたくさんのことを学びたいと思います。そして来年の10周年公演にも出演させていただけるようにがんばります。

中野 郁海(鳥取県)
私たちチーム8にとっては、初めての周年特別記念公演。しかも、これから10周年に向かう大事な節目の公演に出演させていただき、とても嬉しかったです。チーム8は先輩方と同じステージに立てる機会がまだまだ少ないのですが、今回は『桜の花びらたち』で一緒にパフォーマンスさせていただくことができました。先輩方のステージを間近で観させていただいたことで、とても刺激を受けました。貴重な経験をさせていただき、これからAKB48の10周年に向けて、チーム8として、そして中野郁海自身としても、もっともっと成長したいと感じました。


AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る