AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2014.09.16

media

9月7日(日)放送の『ミライ☆モンスター』に秋田県代表の谷川聖が出演しました。

9月7日(日)放送の『ミライ☆モンスター』に秋田県代表の谷川聖が出演しました。
関根勤さん、高橋みなみさんがMCを務めるスポーツドキュメンタリー番組『ミライ☆モンスター』(毎週日曜日11:15〜11:45放送中※一部放送時間の異なるエリアがございます)にレポーター(=ミラモンナビゲーター)としてAKB48チーム8が出演しています。9月7日(日)放送回は、秋田県代表の谷川聖(タニカワ ヒジリ)が登場。バレーボールの強豪校・秋田県立雄物川高等学校バレー部で活躍する高校2年生の鈴木祐貴さんについて調査しました。

鈴木さんは15歳のとき、日本男子バレー史上初、中学生にしてユース日本代表に大抜擢されたという逸話の持ち主。その才能は、バレーボール界のレジェンド・河合俊一さんが太鼓判を押すほど。この夏のインターハイでは思うような結果を残せず悔し涙を流しましたが、2020年の東京オリンピック金メダル獲得の夢に向かって、ひたむきに努力を重ねています。

そんな鈴木さんが家族とよく訪れるという寿司店〈千羽寿司〉を取材したチーム8の谷川聖。ウニの軍艦巻きを口に運んだまではよかったのですが、彼女の口には大きすぎる一貫だったようでなかなか飲み込めず、沈黙を続けることなんと13秒。その後も、「おいしいです」とひと言のみコメントし、笑顔で食レポは終了。あまりの初々しさに、スタジオの皆さんも思わず笑顔になってしまいました。関根勤さんからは「大きかったからね(笑)」とやさしいフォローもいただきました。

AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る