AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2018.07.09

stage

7月6日(金)、新生チームKによる「RESET」公演が初日を迎えました!

込山榛香さんがキャプテンを務める新生チームK「RESET」公演。7月6日(金)に初日を迎え、チーム8から兼任する青森県代表・横山結衣、神奈川県代表・小田えりな、兵庫県代表・山田菜々美、鳥取県代表・中野郁海、熊本県代表・倉野尾成美の5名が、出演メンバーの一員としてAKB48劇場のステージに立ちました。

代々、そのダンスパフォーマンス力が問われるチームKにふさわしく、セットリストの1曲目『RESET』から、倉野尾成美が込山榛香さん、ダブルセンターを務める小嶋真子さんとともに、力強さとしなやかさを感じさせる圧巻のパフォーマンスで場内を盛り上げ、そのままの勢いで終演まで駆け抜けました。

ユニット曲では、山田菜々美が『奇跡は間に合わない』のセンターを務め、初演時に同ポジションを務めた宮澤佐江さんを彷彿とさせるパフォーマンスを披露。一方で、曲間のMCでは、込山榛香さんが山田菜々美のことを好きだと告白し、本人が大いに照れる一幕も。メンバー1人ひとりのパフォーマンスとMCのギャップで、あらためて同公演の魅力と、新チームの魅力を感じさせました。

パフォーマンス力の高いメンバーたちが切磋琢磨し支え合う、込山チームKの「RESET」公演。これから初日を迎えるメンバーにもご期待ください!


1_180706_TeamK.jpg 2_180706_TeamK.jpg

3_180706_TeamK.jpg 4_180706_TeamK.jpg

5_180706_TeamK.jpg 6_180706_TeamK.jpg

7_180706_TeamK.jpg 8_180706_TeamK.jpg

9_180706_TeamK.jpg 10_180706_TeamK.jpg

11_180706_TeamK.jpg 12_180706_TeamK.jpg

13_180706_TeamK.jpg 14_180706_TeamK.jpg

15_180706_TeamK.jpg 16_180706_TeamK.jpg

17_180706_TeamK.jpg 18_180706_TeamK.jpg
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る