AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2015.02.13

media

2月8日(日)放送の『ミライ☆モンスター』に鳥取県代表の中野郁海が出演しました。

2月8日(日)放送の『ミライ☆モンスター』に鳥取県代表の中野郁海が出演しました。
今週は、スポーツ名門校の福知山成美高校3年生、女子モーグル選手の畑田萌香(ハタダ モカ)さんに密着。中学時代はジュニア大会優勝、高校1年生で出場した全日本選手権ではシニア世代を相手に7位入賞を果たし、現在は全日本スキー連盟ジュニア強化選手に指定されているモーグル界次世代のエースです。なかなか雪山で練習できない環境にありながらも、男手ひとつで育ててくれた父親との約束でもある「オリンピックでメダルを獲る」という目標に向かって常に前向き、攻めの姿勢で邁進しています。

番組後半は、おなじみ「今週のミラモンメシ」のコーナー。レポーターには、自己紹介で歌手の倖田來未さんのモノマネを披露のAKB48チーム8 鳥取県代表・中野郁海(ナカノ イクミ)が登場。相撲の名門・鳥取城北高校出身の力士、逸ノ城関の一推しグルメを求めて、鳥取県鳥取市にある創業95年の老舗うどん屋〈まねき〉を訪れました。そこで注文したのは、なんと総重量2.5キログラムという巨大なカツ丼「バカツ丼」。30分以内に完食すれば賞金1万円がゲットできるということで、中野郁海も果敢に挑戦しますが、5分でギブアップ。味には大満足でも、やはり5人前分の量にはかなわなかったようです。


関根勤さん、高橋みなみさんがMCを務めるスポーツドキュメンタリー番組『ミライ☆モンスター』は、毎週日曜日11:15〜11:45放送中(※一部放送時間の異なるエリアがございます)。
次回は2月15日(日)放送予定です。
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る