AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

ニュース

2016.06.19

other

選抜総選挙、倉野尾成美34位、坂口渚沙70位でチーム8初のランクイン!

 

6月18日(土)に新潟県・HARD OFF ECOスタジアム新潟で開催された「AKB48 45thシングル選抜総選挙 ~僕たちは誰について行けばいい?~」で、チーム8 北海道代表・坂口渚沙(サカグチ ナギサ)が14,913票で70位、熊本県代表・倉野尾成美(クラノオ ナルミ)が26,152票で34位にランクインしました!

チーム8にとって3回目の総選挙で初のランクイン。自分のことのように涙を浮かべ、喜ぶチーム8メンバーに見守られながら、ステージに立った坂口渚沙は、「ランクインしたからには、ここでいいたいことがあります」と前置きした上で、「チーム8でCDデビューがしたいです」と大胆にひと言。最後は「本当に(ファンの皆さんが)大好きです。ありがとうございました」と挨拶しました。また、倉野尾成美は、涙で声を震わせながらも「こんなに結果が上で本当に驚いているんですけど、素直に嬉しいです。この調子でこの1年は"倉野尾成美の年"にして、チーム8旋風を起こしてみせます!」と力強い言葉でスピーチ。地震によって被災した地元・熊本県のことを思い、「大好きな熊本の復興に繋がるように、私もがんばっていきたいと思います」と続けました。

坂口渚沙は「アップカミングガールズ」、倉野尾成美は「ネクストガールズ」として、それぞれAKB48 45thシングルに収録されるカップリング曲に参加します。


 

 

AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る