AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

ニュース&レポート

2018.11.17

media

『月刊AKB48グループ新聞』11月号が11月16日(金)より全国で発売中!

『月刊AKB48グループ新聞』11月号(日刊スポーツ新聞社刊)が、11月16日(金)から全国で順次発売されます。AKB48チーム8メンバーは、今月号もさまざまなコーナーに登場しています。

栃木県代表・本田仁美は、日韓合同ガールズユニット・IZ*ONEとしての活動を本格スタートさせました。今月号では、10月にソウルで行われたデビューアルバム発売記念イベントの模様をお届けしています。本田仁美は48グループの活動を休止しますが、今後も本紙ではIZ*ONEでの活動をお伝えしていく予定です。

そして、追加メンバーの紹介連載も掲載されています。今月号は、徳島県代表・春本ゆきと、高知県代表・立仙愛理が登場。お姉さんメンバーとして加入した2人は、ダンスのスタイルや地元自慢などをテーマに、熱いトークを交わしています。ナビゲーターを務める愛知県代表・歌田初夏の言葉のセンスも、相変わらず冴え渡っています。

大好評のうちに幕を閉じた舞台版「マジムリ学園」にも、チーム8メンバーが多数出演しました。舞台初出演ながら初主演の東京都代表・小栗有以は、AKB48/STU48 岡田奈々さんとの緊迫感あふれる殺陣シーンを展開。茨城県代表・岡部麟、埼玉県代表・髙橋彩音、神奈川県代表・小田えりな、京都府代表・太田奈緒、熊本県代表・倉野尾成美と、出演したチーム8メンバー全員の奮闘ぶりを、迫力ある舞台写真とともにお届けします。お楽しみに。
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る