AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

ニュース

2016.06.25

other

愛知県、三重県、長崎県の新メンバー初お披露目!

 

本日6月25日(土)開催「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」千葉県公演で、チーム8の新メンバー、愛知県代表・歌田初夏(ウタダ ハツカ)、三重県代表・野田陽菜乃(ノダ ヒナノ)、長崎県代表・寺田美咲(テラダ ミサキ)がお披露目されました!

公演中盤のトークコーナー「しゃべくり008(エイト)」で、MCを務めた茨城県代表・岡部麟(オカベ リン)と長野県代表・近藤萌恵里(コンドウ モエリ)の紹介でステージに登場した3人。初々しい自己紹介で、新メンバーであることが告げられると、会場から大きな歓声が上がりました。初パフォーマンスで『ハート型ウイルス』を披露したほか、MCの2人との掛け合いで初のトークコーナーを見事にやり遂げました。

実は、チーム8メンバー44人が新メンバー3人と初めて顔合わせしたのは、6月18日(土)に選抜総選挙の最終結果発表が行われた新潟県・HARD OFF ECOスタジアム新潟の控室。何も知らなかったメンバーたちは、新メンバー3人が来ていることにびっくり! 緊張の面持ちでそれぞれに自己紹介する3人を、興味津々と見守りました。3人の挨拶が終わると、今度は44人からも自己紹介。最後に、これからさらにチーム8を盛り上げていくぞという気持ちで、最年長メンバーの京都府代表・太田奈緒(オオタ ナオ)が音頭を取り、全員で「おー!」と声を上げました。
47人が揃った、新生チーム8の応援をよろしくお願いします。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る