AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

ニュース&レポート

2016.04.12

other

4月3日(日)に卒業した藤村菜月、岩﨑萌花からの最後のメッセージと、山本亜依の卒業公演に関して



4月3日(日)にAKB48チーム8から卒業した愛知県代表・藤村菜月(フジムラ ナツキ)と長崎県代表・岩﨑萌花(イワサキ モエカ)から、ファンの皆さまに宛てた最後のメッセージが届きましたのでご紹介します。

また、三重県代表・山本亜依(ヤマモト アイ)の卒業公演は、5月1日(日)に決定しました。詳細はAKB48公式ブログにてご案内します。


藤村 菜月(愛知県)
2年間、ありがとうございました。
本当にあっという間の時間でした。
私は周りのメンバーやスタッフさん、そしてファンの方々にたくさんたくさん支えられて、2年間やってきました。
でもここからは1人で夢に向かってがんばっていきます。
ラストステージを終え、「がんばれ」って言って応援してくださるファンの方がこんなにもたくさんいるんだってあらためて実感して、ヘアメイクさんになるための勉強をがんばらなきゃって気持ちがさらに強くなりました。
いつか、立派なヘアメイクさんになって、皆さんのところまで名前が届くくらいビッグになれるようにがんばります!!!
チーム8でできた思い出は一生忘れません。
皆さんのことが本当に本当に本当に大好きです!
たくさんの応援ありがとうございました。
最高に幸せでした!
そして、これからもチーム8のことをよろしくお願いいたします!!

岩﨑 萌花(長崎県)
2年間ありがとうございました。
ファンの皆さんに出会えて、チーム8のメンバーに出会えて本当に幸せでした!
ここまで活動を続けられたのは、支えてくれたたくさんの方のおかげです。ありがとうございました!
握手会や劇場公演でファンの皆さんと話す時間はすごく楽しかったです。
夢に向かうために背中を押してくれたのも、ファンの皆さんとメンバーでした。
言い切れないぐらいのありがとうがあります。
何より1番のありがとうは、今まで応援してくれてありがとうございます、ということです。
これからも自分が納得いくまで努力したいと思います!
そして必ず夢を掴んできます!
私は幸せ者でした!
本当に本当にありがとうございました!!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る