AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

ニュース&レポート

2015.12.23

media

栃木県代表・本田仁美が審査委員を務めた〈とちぎの未来絵画コンクール2015〉の座談会の様子が下野新聞に掲載されます!



AKB48チーム8 栃木県代表・本田仁美(ホンダ ヒトミ)が審査委員を務めた下野新聞社主催「とちぎの未来絵画コンクール2015」の、本田仁美と入賞者6名による座談会の様子が12月23日(水・祝)付の下野新聞の朝刊に掲載されました!

本企画は、「とちぎを走る未来のクルマ」をテーマに募集した約480点の作品の中から(栃木県内在住の小学4年生〜6年生が対象)各賞を決定。本田仁美から贈らせていただく本田仁美賞のほか、各賞入賞者の方々は、宇都宮市の栃木県総合文化センターで行われた表彰式のあと、本田仁美と座談会を実施。入賞作品のことやとちぎの未来について会話をし、楽しく交流させていただきました!
当日の詳しい内容は紙面をご覧ください。
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る