AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

ニュース&レポート

2019.06.22

other

山田菜々美がチーム8としてのすべての活動を終了いたしました。

news190622_yamada01.jpg news190622_yamada02.jpg

6月22日(土)に行いましたAKB48劇場での卒業公演をもって、兵庫県代表・山田菜々美がAKB48チーム8を卒業いたしました。

今後とも、新たな道に進む山田菜々美とチーム8への変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

《山田菜々美のコメント》
今日来てくださったみなさん、オンデマンドを見てくださっているみなさん、今まで応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました! 今日卒業を迎えますが、卒業するっていう実感がありません。それだけ、この5年間が自分にとって本当に日常となっていたからだと思います。こんなに恵まれた環境で活動できるのは当たり前ではないですが、当たり前のように過ごしたこの日常ががなくなると考えると、とても寂しいし、正直不安もあります......

私は、チーム8に入るまで、勉強も、部活も、なにを始めても中途半端に終えてしまって、後で後悔することが多い人生を歩んでいました。もちろんチーム8に入ってからの活動でも、後悔がないかと聞かれたら、そりゃー後悔も多少あります。高校との両立をしていた時、断るお仕事も多くて、行きや帰りの電車で泣いて、家に帰っても親とケンカして、そんな自分が悔しくて焦りを感じてたあの頃に、もしどちらか1つに専念していたらどう変わっていたんだろう? と、ふと考える時もあります。ただ、その時にいくら考えても、後悔や悔しさばかりしか考えられませんでした。でもそんな後悔や悔しさを感じた日々さえも、今では全てが思い出となっています。そんな面倒臭い私を、いつも支えてくれる人たちが沢山いてくれたから、高校も無事卒業出来て、今日アイドルの活動も無事終わることが出来るのだと思い、本当に感謝です......

チーム8を支えてくださっていた方からもらった大切な言葉があります。

あせらず
あわてず
あきらめず

そして

できること
やりたいこと
すべきこと
を大切に。

この言葉は、くじけそうになった時も辛い時も呪文のように唱えていた言葉です。笑
そして、今までも、これからも大切にしたい言葉です。これから先の人生、辛いことや、しんどいことも沢山のあると思います。メンバーのみんなも私のように、どうぞ呪文のように唱えてみてください! きっと頑張れると思います。笑

今まで、なかなかコンサートやライブの会場に来なかった、ママとパパにも少し言葉を送らせてください。
ママいつも支えとなってくれてありがとう。ママは私よりきっとナイーブで弱い女の子だと思います。これからは私が支えさせてください。いつでもママの味方です。親のようで、友達のようになんでも話せるママが大好きです。これからもコツコツお互い頑張りましょう!

パパ! パパがいたからチーム8に入って、自分が考えてもいなかったキラキラした5年間がおくれました。感謝してます! たくさんぶつかって喧嘩しましたね。俺がAKB入ってたらトップアイドルになってたとよく言いますが、アイドルはそんなに簡単な世界じゃありません!笑
それだけはそろそろ気づいてください。この5年間ずっと反抗期のように怒っていましたが、パパの気持ちは十分分かっていました。素直になれなくて、ごめんな。。 これからは素直でいい娘になれるように、もう20歳ですが努力したいと思います。笑 これからもよろしくお願いします。

最後に、この場所、チーム8のメンバー、スタッフさん、ずっと寄り添ってくれた家族、友達、親戚のみんな!そして、応援してくれた、ファンのみなさんが大好きです! 心配も迷惑も沢山かけたと思いますが、いつでも支えてくれて、見守ってくれてありがとうございました! 昔のチーム8も、もちろん今のチーム8も大好きです。そして、これからのチーム8もきっと大好きです。これからも応援させてください! 会場にいた時は優しく声かけてくださいね。それでは、立派な女性になれるように精進します。またいつか会いましょう! またねー!!


news190622_yamada03.jpg news190622_yamada04.jpg

news190622_yamada05.jpg news190622_yamada06.jpg

news190622_yamada07.jpg news190622_yamada08.jpg

news190622_yamada09.jpg news190622_yamada10.jpg

news190622_yamada11.jpg
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る