AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

ニュース&レポート

2019.10.01

other

佐藤七海がチーム8としてのすべての活動を終了いたしました。

news191001_satonanami01.jpg news191001_satonanami02.jpg

9月30日(月)に行いましたAKB48劇場での卒業公演をもって、岩手県代表・佐藤七海がAKB48チーム8を卒業いたしました。

今後とも、新たな道に進む佐藤七海とチーム8への変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。
※プロフィールは新メンバーの発表まで掲載させていただきます。

《佐藤七海のコメント》
この5年半本当にたくさんのことがありました。

私は自分の容姿について自信がなくなったり、悩むことが増えていったりして、元々アイドルとして完璧でいなければならないと思っていた私は、どんどん自分の欠点ばかり見えてしまって、感情が不安定になってしまうことも多くなってしまいました。。

そうなってしまうと、人に見られるのが怖くなって、自分の事を見られないように隠そうとして、周りが全てが敵だとおもってしまうこともよくありました。

それでも、こんな私なのに、どんな時も私から離れず好きでいてくれたファンの皆さん

いつも優しくて
一緒に騒いで
いろんな事を乗り越えて
私を笑顔にさせてくれるメンバー

私の可能性を信じて
時に叱ってくれて
支えてくれて
いつも味方でいてくれて
助けてくれて支えてくれたスタッフさん

そんなみんなが居たから、私はここまで来ることが出来ました。
いや、みんなのお陰でここまで来させてもらえたの

ずっとずっと、
もう無理だ、もう辞めよう、逃げてしまおう、と悪いことばかり思っていました。
でも今日この日にステージに立てて、卒業を迎えることが出来て本当によかったです。


色々と悩みを抱えているメンバーは沢山いて
悩んでない人間はいないとおもいます。

だから
ここにいる皆さんには、言葉で人を傷つけないでほしいです。
そして、皆さんの大好きな人を沢山愛して守ってあげてほしいです!
もちろん皆さん自分自身も労ってください!

小さい頃からの夢だったアイドルのセンター! という夢に私は思うような結果は残せなかったけど
だけど、そんなアイドル人生だったけど
そのアイドルとして生きたこの日々に悔いはないし、アイドルとして生きれて本当によかった! と今は心から思えます。

チーム8に出会って
メンバー
家族のみんな
沢山のスタッフさん
そしてファンの皆さん

沢山の方に出会って
沢山の経験をして
学校で嫌なことがあっても
家で嫌なことがあっても
どんなに寂しくても、
東京に行けば大好きなみんながいて、
沢山の方に出会って、
沢山の経験をして、
8に入ったから、
8のみんなだったから、
1人じゃないって心から思えました。
どんな時も私にはみんながついてるって思えました。

今の私があるのは大好きなあなたがいてくれたからです!


news191001_satonanami03.jpg news191001_satonanami04.jpg

news191001_satonanami05.jpg news191001_satonanami06.jpg

news191001_satonanami07.jpg news191001_satonanami08.jpg

news191001_satonanami09.jpg
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る