AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

ニュース&レポート

2019.05.19

other

横道侑里がチーム8としてのすべての活動を終了いたしました。

news190518_yokomichi01.jpg news190518_yokomichi02.jpg

5月18日(土)に行いましたAKB48劇場での卒業公演をもって、静岡県代表・横道侑里がAKB48チーム8を卒業いたしました。

今後とも、新たな道に進む横道侑里とチーム8への変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。
※なお、横道侑里の情報は5月末まで掲載いたします。

《横道侑里のコメント》
私は中学2年、13歳の春からAKB48チーム8として活動してきました。
最初は私にアイドルなんてつとまるのかなってすごく不安でした。でも今こうしてステキな場所に立っていてうれしく思います。それは、支えてくれた、応援してきてくれた方々のおかげです。まだまだ未熟な私は1人の力では到底立つことができなかったと思います。たくさんの人に助けられてきたから今の私がいます。本当に感謝しきれないです。
でも入ってから5年経ちました。13歳だった私はもう18歳です。私はどうしても周りの人に頼ったり、助けられたりすることが多いので、自立しなくちゃいけないって思いました。チーム8にいるとみんなステキすぎて甘えてしまう自分がいます。私が自立するにはここを旅立つことが必要なんだと思い卒業を決意しました。
チーム8に入って私は本当に恵まれていました。大好きな歌、ダンス、時には演技をしたり、山梨での5周年記念コンサートでは大好きな8メンバーとタップダンスやミュージカルもできました。本番だけでなくレッスンもみんなで全力でやったり、ぶつかったり、泣いたり、ふざけたり、みんなでやり遂げることが楽しすぎました。そして何より、こんなにステキなメンバー、スタッフさん、そしてファンの方々に出会えたことは私の一生の宝物です。この宝物をエネルギーに横道は元気いっぱい生きていきたいと思います。
私はずっと幸せのお届け物やさんになると言ってきました。でも気がつけば、幸せをお届けしてもらっていたのはいつも私でした。こんな幸せ、一生忘れません。
チーム8は日本1、世界1、地球1、宇宙1のどこにもないオンリーワンでナンバーワンのチームだって私は胸を張って言えます。なのでみなさんこれからもチーム8をよろしくお願いします。全国のあちらこちらから来ているのにこんなに団結力があって熱くて愛があふれだして止まらないチームなんて他にない、チーム8だけだと思っています。私の大好きなチーム8をこれからもよろしくお願いします!!


news190518_yokomichi03.jpg news190518_yokomichi04.jpg

news190518_yokomichi05.jpg news190518_yokomichi06.jpg

news190518_yokomichi07.jpg
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る