AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2017.01.31

media

1月29日(日)放送の「ミライ☆モンスター」に高知県代表の廣瀬なつきが出演しました。

1月29日(日)放送の「ミライ☆モンスター」に高知県代表の廣瀬なつきが出演しました。
1月29日(日)放送回のミライ☆モンスターは、名門・高松中央高等学校3年生で、空手道部に所属する梶村侑哉(カジムラ ユキヤ)さん。東京オリンピックでの活躍が期待される選手です。3歳から競技を始め、小学生で2回の全国ベスト8入り、高校1年生で全国3位、高校3 年生でインターハイ初優勝と、順調に成績を伸ばしてきました。今回番組は、昨年12月に行われた全日本空手道選手権大会に密着。高校生でただ1人、特別枠として出場した梶村さんが、地方予選を勝ち抜いた国内のトップ選手に挑む姿を追いました。

そして、AKB48チーム8が有名アスリートの一推し地元グルメ"ミラモンメシ"を紹介する「今週のミラモンメシ」は、高知県代表・廣瀬なつき(ヒロセ ナツキ)が登場。登場時に行った50メートル走のタイム計測では、8秒07というメンバー内で3位に入る好タイムを記録しました。自己紹介の後は、高知県高知市の観光名所・ひろめ市場の中にある餃子専門店〈安兵衛〉へ。阪神タイガース所属の藤川球児投手が、オフの際に必ず立ち寄り2皿は食べるという同店唯一のメニュー「餃子」が、今回のミラモンメシです。特徴は、通常の半分ほどの薄い皮を使用していること。薄い皮を多めの油で揚げ焼きし、パリッパリの食感を出すことにこだわった一品です。一口で食べた廣瀬なつきは熱がりながらも、「ニンニクの風味がします。具がいっぱい詰まっているので、肉汁がすごく溢れ出してきます。すごくおいしいです!」とコメントしました。


関根勤さん、高橋みなみさんがMCを務めるスポーツドキュメンタリー番組「ミライ☆モンスター」は、毎週日曜日11:15~11:45放送中(※一部放送時間の異なるエリアがございます)。
次回2月5日(日)の放送もお楽しみに!
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る