AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2016.12.21

media

12月18日(日)放送の「ミライ☆モンスター」に岐阜県代表の服部有菜が出演しました。

12月18日(日)放送の「ミライ☆モンスター」に岐阜県代表の服部有菜が出演しました。
12月18日(日)放送回のミライ☆モンスターは、番組2回目の登場となる女子フィギュアスケート選手の横井ゆは菜(ヨコイ ユハナ)さん。今年4月に、浅田真央選手を始めとするトップ選手を輩出してきた中京大学附属中京高等学校に進学しました。前回密着した昨シーズン以降、ライバル達に自己ベストスコアで大きな差をつけられてしまった横井さんは、今シーズンからトリプルアクセルをプログラムに組み込むことを決意。成功すれば武器となる一方、失敗すれば大きな失点に繋がる諸刃の剣にあえて挑戦するのは、「諦めることに不安を感じる」との思いからでした。今回、番組では全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会に密着。大舞台でトリプルアクセルに挑む姿を追いました。

そして、AKB48チーム8が有名アスリートの一推し地元グルメ"ミラモンメシ"を紹介する「今週のミラモンメシ」は、岐阜県代表・服部有菜(ハットリ ユウナ)が登場。自己紹介の後、東海地方の方言クイズで「おーじょうこく」の意味を出題しました。その後は、岐阜県大垣市にある大正2年創業の老舗〈川貞〉へ。北海道日本ハムファイターズ所属の大野奨太捕手が度々訪れるという同店の「うなぎ丼 竹」が、今回のミラモンメシです。蜂蜜を混ぜたタレの独特な甘みが特徴的なうなぎの蒲焼は、蒸さずに焼き上げることで皮の香ばしさを強調させた関西風。服部有菜は、「身がふっくらしていて分厚いです。外側がパリッパリなのに対して、中身はフワッフワです。タレがちょっと甘めでうなぎと抜群に合っているので、ご飯が進みます」とレポートしました。


関根勤さん、高橋みなみさんがMCを務めるスポーツドキュメンタリー番組「ミライ☆モンスター」は、毎週日曜日11:15~11:45放送中(※一部放送時間の異なるエリアがございます)。
次回12月25日(日)の放送もお楽しみに!
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る