AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2016.06.07

car_circle

クルマサークルの新衣装でパフォーマンス! 小田えりなは新コンセプトカーで走行も!

5月28日(土)・29日(日)の2日間にかけて、岡山国際サーキットで開催された〈TOYOTA GAZOO Racing PARK in SUPER FORMULA Rd.2 OKAYAMA International CIRCUIT〉にチーム8メンバー6名が参加し、スペシャルライブなどでイベントを盛り上げました。

AKB48チーム8クルマサークルの活動の一環ということで、メンバーは、レーシングスーツをイメージした新衣装でステージに登場。この衣装では初となるパフォーマンスにファンの皆さんのボルテージも一気に高まり、地元・岡山県代表の人見古都音(ヒトミ コトネ)は、ひと際明るい笑顔と全力パフォーマンスで、沸き起こる声援に応えました。さらに、チーム8初披露となるAKB48 44枚目のニューシングル『翼はいらない』や、6人編成では初披露のチーム8の新曲『夢へのルート』のパフォーマンスもあり、"初披露"づくしのスペシャルライブとなりました。また、6月18日(土)に結果発表を控えた「AKB48 45thシングル選抜総選挙 ~僕たちは誰について行けばいい?~」への意気込みを語る場面では、それぞれのメンバーが選挙ポスターを掲げて、3年目の選抜総選挙にかける思いをアピールしました。

イベント限定のスペシャルコンテンツでは、メンバーが「THE KART」に挑戦。29日(日)は、あいにくの雨で中止となりましたが、28日(土)は、鳥取県代表・中野郁海(ナカノ イクミ)、島根県代表・阿部芽唯(アベ メイ)、人見古都音の3名がタイムトライアルで対決。初体験ながら、38秒という好タイムを記録した中野郁海が圧勝しました。また、今年3月に運転免許を取得した神奈川県代表・小田えりな(オダ エリナ)が、G's AQUAの新コンセプトカーを試走しコースを1周したほか、"8"の字を描く走行で運転の腕前を披露しました。


《メンバーのコメント》
人見 古都音(岡山県)

地元でのイベントだったんですけど、皆さん、わざわざこんなに遠くまで来てくださってすごく嬉しかったです。ありがとうございます。
今回、「THE KART」は初めてでタイムは遅かったんですけど、とても楽しかったです。
チーム8としての3年目はもっと成長したいです。とくに、ファンの方への対応! 塩対応というわけではないんですけど、ファンの方からクールだといわれることが多いので、もっと笑顔を心がけて、成長した部分を見せられるようにしたいです。

吉川 七瀬(千葉県)
2日間、4回のステージは、たくさんの方が集まってすごく盛り上がってくださったので楽しかったです! ファンの皆さんとの距離も近くて嬉しかったです。
「THE KART」は、実際のクルマがそのまま小さくなったような見た目で、かわいいですよね。操作も一般的なゴーカートと違って、本物のクルマに近い気がします。今回は、残念ながら雨で参加できなかったので、次の機会にはがんばりたいと思います。
6月25日(土)には、地元・千葉県での全国ツアーがあります。3年目になって初めての全国ツアーなので、そこからまたチーム8が新しい1歩を踏み出して、何か新しいことに挑戦できたらと思っています。姉妹グループを含め、私たちチーム8の後輩になるような若手メンバーも増えてきましたし、その人たちに負けないように、また、先輩方も追い越せるように3年目もがんばりたいと思います!

小田 えりな(神奈川県)
私は、去年もこの岡山国際サーキットでイベントに出演させていただいたんですけど、去年よりもたくさんの方が来てくださって、本当に嬉しいです。
先日、運転免許を取ったので、コンセプトカーを運転させていただきましたが、チーム8メンバー全員のサインが入ったクルマを運転するというのは責任重大......プレッシャーがありました(笑)。でも、「みんなに見せてやるぞ!」という気持ちで楽しく運転できました(笑)。他のみんなも免許を取って、運転できたらいいなと思います。
3年目は、チーム8メンバーとして、アイドルとしての活動はもちろん、クルマのよさを皆さんにもっと知っていただけるように、歌って踊って、そして運転して(笑)、クルマっていいんだぞ、っていうのをもっともっと知ってもらえる年にしたいです。

中野 郁海(鳥取県)
クルマサークルのイベントは久しぶりでした。「THE KART」がすごく楽しかったです! 初体験なのにいいタイムだったので、嬉しかったです。クルマのイベントはいつも楽しいです。今回は6人での参加だったんですけど、もっとたくさんの人数で来ても楽しいだろうなと思います。
3年目は、もちろんメンバー個人の仕事もどんどん増えていけばいいなと思うんですけど、「会いに行くアイドル」として、もっともっとファンの皆さんに会いにいけたらいいなと思います。

阿部 芽唯(島根県)
私は屋外でのイベント自体が久しぶりで、ファンの方との距離が近くて、温かくて、懐かしい気分になりました。屋外は、観客の皆さんの後ろまで景色が広がっていて、開放的なのが気持ちよくて好きです。
「THE KART」は、運転免許がない私でも乗れるのがすごくいいです。楽しかったのでまた乗りたいです! 免許を取りたくなります。
3年目は、まず選抜総選挙でチーム8から1人でもランクインすること。そして、チーム8全体がもっと有名になるようにみんなでがんばっていきたいです!

倉野尾 成美(熊本県)
岡山県でのイベントに参加するのは初めてでした。チーム8として初披露の『翼はいらない』や、6人編成で初披露した『夢へのルート』など、初披露の楽曲をたくさんパフォーマンスできて、とても楽しかったです。
半年ぶりの「THE KART」は緊張したんですけど、自分で運転できるというのはやっぱり楽しかったです。車体もかっこよかった!
こうして皆さんに近いところでライブができる「会いに行く活動」は、チーム8のいいところだと思います。3年目もたくさんいろいろなところに会いに行って、もっとチーム8のことを知っていただきたいですし、私個人としては、総選挙でランクインをして名前を知られるようにがんばりたいです。


◯28日(土)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


◯29日(日)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そのほかAKB48チーム8クルマサークル関連記事については、こちらのまとめページをご覧ください。
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る