AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2015.07.24

event

チーム8のスタートライン、MEGA WEBで凱旋ミニライブを開催!

7月20日(月・祝)、東京都江東区のMEGA WEB(メガウェブ)では、期間限定イベント〈AKB48 Team 8のキセキ〉の開催初日を迎え、AKB48チーム8が凱旋ミニライブを行いました。

出演したのは、地元・東京都代表の小栗有以(オグリ ユイ)と、北海道代表・坂口渚沙(サカグチ ナギサ)、静岡県代表・横道侑里(ヨコミチ ユリ)、兵庫県代表・山田菜々美(ヤマダ ナナミ)、鳥取県代表・中野郁海(ナカノ イクミ)、熊本県代表・倉野尾成美(クラノオ ナルミ)の6人。13:00開演の第1部、『Overture』を合図に登場した6人は、チーム8のオリジナル楽曲『47の素敵な街へ』から、『希望的リフレイン』、『ヘビーローテーション』まで3曲続けて披露。約1年前にチーム8発足を発表した思い出のステージで、ここまでの成長を感じさせる熱いパフォーマンスを見せました。

曲間のMCでは、お披露目記者発表のエピソードとともにあらためて自己紹介。47人の代表として挨拶した思い出を話す小栗有以や、「笑顔が引きつっていた」と反省する倉野尾成美など、緊張であの場に立つのが精一杯だった当時を振り返るメンバーたち。その上で、この日あらためて同じステージに立てたことへの喜びに顔を輝かせながら、ファンの皆さんに感謝の気持ちを伝えました。

続いて、8月26日(水)に発売するAKB48 41枚目のニューシングル『ハロウィン・ナイト』、そしてこの季節にぴったりの楽曲『言い訳Maybe』、『ポニーテールとシュシュ』、『制服の羽根』で会場のボルテージは最高潮に。ラストは、充電プリウスについてのレクチャーをはさんで、『恋する充電プリウス 〜恋するフォーチュンクッキー2〜』を観客の皆さん、そしてメガウェブのスタッフの皆さんとともに全員で歌い踊り、熱気に包まれたステージをあとにしました。

また、第2部までの間に、メンバーは「AKB48 Team 8 写真展」にも姿を見せ、約1年の活動の軌跡を追った47枚の写真パネルとコメントに、それぞれの直筆サインを加えました。その後、17:00スタートの第2部では、『ラブラドールレトリバー』、『Everyday、カチューシャ』、『汚れている真実』など、第1部とは違った楽曲も披露し、最後まで全力パフォーマンスでステージを盛り上げました。

さらにこの日は、秋葉原のAKB48 CAFE & SHOPで「AKB48のあんた、誰?」の生放送に出演していた、茨城県代表・岡部麟(オカベ リン)、群馬県代表・清水麻璃亜(シミズ マリア)、新潟県代表・佐藤栞(サトウ シオリ)、京都府代表・太田奈緒(オオタ ナオ)、和歌山県代表・山本瑠香(ヤマモト ルカ)の5人がMEGA WEBに駆けつけるというサプライズも。ライブの出演者同様に、写真展のパネルにサインを記入しました。

イベントは、8月22日(土)まで開催予定。コンセプトカーや写真の展示のほか、オリジナルステッカーがもらえる謎解きゲームなど、チーム8の軌跡を辿る楽しいコンテンツが盛りだくさんです。また、最終日には2度目の凱旋ミニライブが行われますので、ぜひお見逃しなく!
詳しくは、あらためてこちらのチーム8スペシャルサイトでお知らせします。


《メンバーのコメント》
坂口 渚沙(北海道)

メガウェブに来てくださった皆さん、ありがとうございました。
1年3ヵ月前までは、まさかこの場所でライブができるとは思っていなかったので、ライブ中すっごく楽しかったです! また来年このステージで、ライブができたらいいな〜と思っています。そして、会場に写真が飾られているのを見て、とても懐かしかったです! そして嬉しかったです! ファンの皆さんのおかげです。ありがとうございました!

小栗 有以(東京都)
東京のメガウェブで凱旋ミニライブ、とっても楽しかったです!!!
1年3ヵ月ぶりにこのステージに立って、いろんなことを感じて、そしてとても緊張しました。1回目のステージでは、MCが少しうまくできませんでしたが......それがとても悔しくて、2回目はMCで絶対につっかえないように、ダンスも間違えないようにとがんばりました!!! 終わったあとは、達成感もあって、すごく感動して泣きそうになりました。2度目のメガウェブ、私なりに少しでも成長できたかな! と感じています!! これからもがんばります!
47人みんなにとって思い出の場所、メガウェブに、いつか47人全員で戻ってこられたらいいなと思いました!!! 本当に応援してくださった皆さんありがとうございました!

横道 侑里(静岡県)
メガウェブにお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
お披露目記者発表のことはあまり覚えていませんでしたが、ステージに近づくうちに、「あっ、ここ見たことある」ってところが多くなって懐かしくなりました。ステージに着いた頃にはすでに興奮して、景色をボーッと眺めていました。チーム8の始まりの舞台ともいえるメガウェブに帰ってきて、そしてライブができるなんて、最初の頃は思ってもみなかったので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
同じくメガウェブで開催している「AKB48 Team 8 写真展」にも行きました。すごく大きなコーナーをつくっていただいて、そこにたくさんの方が見に来てくださっていて、嬉しくて、またまた感謝の気持ちでいっぱいになりました。
ほんの1日でしたが、すごく充実した、楽しい日をありがとうございました。ゆいゆい(東京都代表・小栗有以)も言っていたように、チーム8の47人全員でここに来られるように願っています。皆さんも、その日を楽しみにしていただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました。

山田 菜々美(兵庫県)
チーム8のお披露目記者発表から1年3ヵ月ぶりに、メガウェブに帰ってくることができてすごく嬉しかったです! ステージに立つと1年3ヵ月前のことを一気に思い出しました。あの頃は周りが見えないぐらい緊張していましたが、今回のイベントではファンの皆さんの目を見ることができたと思います! それから、初めて会場の近くに観覧車があることに気がつきました! あのとき、どれだけ周りが見えていなかったのかがわかりました。
まだ1年3ヵ月しか経っていないのに、こんなにも懐かしいと思えるのは、ここに帰ってくるまでの思い出がいっぱいあるからだと思います! これからもたくさんいい思い出をつくって、どんどん成長していきたいと思いました。初心を忘れずに、がんばり続けたいと思います!
ファンの皆さん、スタッフの皆さんありがとうございました!

中野 郁海(鳥取県)
今回のイベントは本当に楽しかったです! いつものイベントももちろん楽しいけど、メガウェブでのイベントは、"ホーム感"をすごく感じて、「帰って来たよー!」という気分で楽しめました。
その反面、ホームだと思うと緊張してしまって、1回目のステージではMCで噛んでしまうこともあったけど、2回目のステージでは噛まずにやり遂げられたのでよかったです!
またメガウェブでイベントがしたいし、今度は47人で帰って来たいです!

倉野尾 成美(熊本県)
たくさんのファンの皆さんが来てくださり、盛り上がることができて楽しかったです!
1年と3ヵ月前はここでライブができるなんて思ってもみなかったし、こんなにたくさんの方が来てくださるとも思っていませんでした。
何もできなかった頃の私に比べて、今の私は成長したかなと感じられた一方で、まだまだ課題がいっぱいあるなって思います。次にまたここでライブができるなら、もっと成長してから戻って来たいです!
来てくださった皆さん、応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る