AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2015.03.05

event

全国ツアー5ヵ所目! 雪の北海道をチーム8が熱く盛り上げました!!

3月1日(日)、北海道の旭川市民文化会館で、チーム8単独全国ツアー「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」北海道公演が開催されました。

ステージ1曲目は、愛媛県代表・高岡薫(タカオカ カオル)のバイオリン演奏にのせて、北海道代表・坂口渚沙(サカグチ ナギサ)がソロで『渚のバルコニー』を披露。地元代表らしい堂々としたパフォーマンスで、コンサートのスタートを飾りました。
5曲目『少女たちよ』までノンストップで披露したあとは、出演メンバー全員の自己紹介へ。それぞれのキャッチフレーズのほか、卒業シーズンにちなみ、「先輩から第2ボタンをもらうとき」のシチュエーションでのセリフで会場を沸かせました。

7曲目『アイドルなんて呼ばないで』から11曲目『ツンデレ!』までは、この日がチーム8初披露となるユニット曲。バラエティー豊かな曲展開で、個性豊かなチーム8メンバーのキャラクターが際立ちました。
15曲目『ロマンス、イラネ』の後に披露したチーム8メドレーでは、AKB48 6枚目のアルバム『ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録されている楽曲のうち、チーム8のオリジナル曲『へなちょこサポート』や、坂口渚沙と鳥取県代表・中野郁海(ナカノ イクミ)が参加している『Birth』など4曲を歌い踊りました。

またメドレーのあとには、全国ツアー恒例となった「玉入れゲーム2」を実施。テニスが得意な宮城県代表・佐藤朱(サトウ アカリ)がテニスラケットを使って、会場客席エリア最後方に設置された1000点のカゴにサインボールを2個入れる大活躍をみせ、北海道・東北チームを大勝利に導きました。

20曲目『Everyday、カチューシャ』、24曲目『制服の羽根』では、坂口渚沙と青森県代表・横山結衣(ヨコヤマ ユイ)、秋田県代表・谷川聖(タニカワ ヒジリ)、岩手県代表・佐藤七海(サトウ ナナミ)の4人が、トヨタのパーソナルモビリティ・Wingletに乗ったままのパフォーマンスでステージを盛り上げました。

アンコール曲を披露したあと、突如スタッフより山形県代表・早坂つむぎに封筒が渡されると、その中には全国ツアー 山形県公演の開催決定の報が!読み上げた早坂の満面の笑みが印象的なサプライズ発表となりました。これで全国ツアーの開催地は8ヵ所目に。
次回3月8日(日)の兵庫県公演も、皆さん一緒に盛り上がりましょう!


《出演メンバー》
坂口渚沙(北海道)/横山結衣(青森県)/谷川聖(秋田県)/佐藤七海(岩手県)/早坂つむぎ(山形県)/佐藤朱(宮城県)/舞木香純(福島県)/中野郁海(鳥取県)/阿部芽唯(島根県)/人見古都音(岡山県)/谷優里(広島県)/下尾みう(山口県)/濵松里緒菜(徳島県)/行天優莉奈(香川県)/高岡薫(愛媛県)/廣瀬なつき(高知県)


《セットリスト》※ユニット曲はカッコ内に担当メンバーを表記。
Overture
[1]渚のバルコニー(坂口渚沙/高岡薫)
[2]RESET
[3]チーム8推し
[4]君のことが好きだから
[5]少女たちよ
[6]ヘビーローテーション
[7]アイドルなんて呼ばないで(坂口渚沙/人見古都音/濵松里緒菜/高岡薫)
[8]天使のしっぽ(谷川聖/阿部芽唯/谷優里)
[9]初めてのジェリービーンズ(中野郁海/下尾みう/行天優莉奈)
[10]Blue rose(横山結衣/佐藤朱/舞木香純/廣瀬なつき)
[11]ツンデレ!(坂口渚沙/佐藤七海/早坂つむぎ)
[12]制服が邪魔をする
[13]BINGO!
[14]僕の太陽
[15]ロマンス、イラネ
[16]チーム8メドレー
◯へなちょこサポート
◯今、Happy
◯Birth
◯挨拶から始めよう
[17]RIVER
[18]大声ダイヤモンド
[19]希望的リフレイン
[20]Everyday、カチューシャ
[21]言い訳Maybe
[22]ポニーテールとシュシュ
[23]Green Flash
[24]制服の羽根

アンコール
[25]野菜シスターズ
[26]日本48
[27]ひこうき雲
[28]恋する充電プリウス 〜恋するフォーチュンクッキー2〜
[29]47の素敵な街へ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る