AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2015.02.27

event

2度目の徳島は、スペシャルコンテンツが盛りだくさん! チーム8の成長を感じるイベントになりました。

2月21日(土)・22日(日)の2日間、徳島県徳島市で開催された〈DRIVING KIDS FES. in 徳島〉に、AKB48チーム8が登場しました!

「四国の走り大好きすべてのファンへ!! 乗って遊んで、クルマの楽しさを体感しよう!」をテーマに、トヨタ車両の展示や運転技術を競うタイムアタック競技、トヨタのパーソナルモビリティ・Winglet(ウィングレット)試乗チャレンジなど、クルマに関するさまざまなコンテンツが楽しめる本イベント。チーム8も、地元である徳島県代表の濵松里緒菜(ハママツ リオナ)を始め、大阪府代表・永野芹佳(ナガノ セリカ)、京都府代表・太田奈緒(オオタ ナオ)、鳥取県代表の中野郁海(ナカノ イクミ)、熊本県代表の倉野尾成美(クラノオ ナルミ)がWingletで一般のお客さまと対決するなど、スペシャルコンテンツでイベントを盛り上げました。

また過去のイベントで好評を博した、チーム8の特技を披露する「噂の真相」コーナーが久々の復活! イベント1日目は、倉野尾成美がけん玉、永野芹佳と滋賀県代表・濵咲友菜(ハマ サユナ)のコンビ"はませり"が漫才、太田奈緒が『桜の花びらたち』のピアノ弾き語りを披露。2日目は、愛媛県代表・高岡薫(タカオカ カオル)がバイオリンで葉加瀬太郎さんの名曲『Etupirka』を、三重県代表・山本亜依(ヤマモト アイ)がエレキギターで『GIVE ME FIVE!』を演奏したほか、島根県代表・阿部芽唯(アベ メイ)、広島県代表・谷優里(タニ ユウリ)のコンビ"アベターニ"がコントに挑戦し、チーム8の新たな魅力をお届けしました。

ステージ本番では、『47の素敵な街へ』や『恋する充電プリウス 〜恋するフォーチュンクッキー2』、『制服の羽根』、『挨拶から始めよう』など、チーム8のオリジナル楽曲を含む10曲をパフォーマンスし、会場は大盛況! 終了後には、本イベントのスペシャル企画として、コンセプトカー前に集合した出演メンバー16名を自由に撮影できる時間を設けて、ファンの皆さんとの交流を楽しみました。


[参加メンバー]
山本亜依(三重県)/永野芹佳(大阪府)/太田奈緒(京都府)/山本瑠香(和歌山県)/大西桃香(奈良県)/濵咲友菜(滋賀県)/中野郁海(鳥取県)/阿部芽唯(島根県)/人見古都音(岡山県)/谷優里(広島県)/下尾みう(山口県)/濵松里緒菜(徳島県)/行天優莉奈(香川県)/高岡薫(愛媛県)/廣瀬なつき(高知県)/倉野尾成美(熊本県)


《メンバーからのコメント》
濵松 里緒菜(徳島県)

前回、徳島でイベントに出演させていただいたときは、チーム8が結成された翌月の開催とあって、緊張のあまり心臓が飛び出しそうなくらいドキドキしていました。でも今回は、メンバーのいろいろな表情が見られた上に観客席にも目線が配れるなど、前回よりも精神的な余裕がありました。また、過去9ヵ月に渡るレッスンとイベント経験とで、メンバー全員が進化し成長して、チームとしてまとまりを感じていただけるようなパフォーマンスをお届けできたと思います!
ステージ4曲目で披露した『挨拶から始めよう』は、軽快なリズムにのせて、恋する気持ちを片思いのまま終わらせずに挨拶から初めて伝えようという、ほんわかと心があたたかくなる曲です! 現在YouTubeで公開されているMVのshort ver. では、「挨拶から始めよう、踊ってみた」という企画でメンバーが普段の姿で登場するのでとても楽しいですよ! ぜひ見てくださいね〜♪
また、私は今回のイベントで初めてWingletを体験しました。体重移動だけで簡単に操作できるので楽しかったです! 私の場合は、レース対決中に「Elegant」をテーマにしていたので、素敵な乗り方ができていたのではないかと思います! おまけにレースにも勝ちました! ファンの方々にもすごく喜んでいただけたので、こういう企画をまたやりたいです♪
この1年は本当に充実していました。チーム8に参加させていただき、今、本当に幸せを感じています! また、もっともっと自分を磨き、歌もダンスもトークもより進化させたいと思います。そして、皆さんにもっともっと幸せを届けたいです!

永野 芹佳(大阪府)
徳島でのイベントは2回目です。前回は初めてのステージだったので、そのときよりも成長した姿を見ていただけたと思います。また、以前からやりたかった、さゆな(滋賀県代表・濵咲友菜)との漫才が披露できてすごく嬉しかったです。が......2人ともかなり緊張していました(笑)。Wingletはだいぶ乗りこなせるようになったので、チーム8のWingletマスターを目指します(笑)。
もうすぐ結成1周年。この1年は必死に走ってきたので本当に早く感じました。まだまだ成長の途中ですが、1年前よりも成長した姿を見ていただきたいです!

濵 咲友菜(滋賀県)
今回のようなイベントは、多くの方が気軽に観られる分、チーム8のことを知っていただける機会でもあるので、私たちにとって、とても大事なイベントです! "はませり"としてネタをやらせていただくこともできて、すっごく嬉しかったです! 前回徳島へ来たときよりも多くの方が観に来てくださっていて、私たちがここまで来られたのはファンの皆さんのおかげなんだ、とあらためて思いました! 結成からもう1年経つんやなーとしみじみ思います。この1年はたくさんのことを学ばせていただいたので、また来年もたくさん学びたいと思います。

中野 郁海(鳥取県)
チーム8 鳥取県代表として初めてのステージが徳島県だったので、今回またイベントに出演させていただけたのがすごく嬉しかったです! 披露できる曲数が多くなりましたし、ウィングレットを使ったパフォーマンスもお見せできたし、とても楽しかったです! また、今回私はMCも担当したんですが、これまで知らなかった中国地方のお笑いコンビ「あべたーに」を発見できたのが1番面白かったです(笑)。メンバー1人ひとりの魅力に改めて気づくことができました。
チーム8の1周年がこんなに早く来るなんて、1年って早いなーと思います。これまではAKB48グループで1番若いグループとしてやってきましたが、今年はNGT48もできるということなので、今後はフレッシュさだけではなく、全国から集まったメンバーで構成されているという特色を生かしていきたいです。そして、まだまだ進化していかなければいけないな、と思います。

高岡 薫(愛媛県)
前回の徳島イベントではなかったサインボール投げや、「噂の真相」コーナーがあって、前よりも濃い内容になったと思います。「噂の真相」も久しぶりで、また皆さんの前でバイオリンも披露できてよかったです。ファンになってくださった方々のほとんどは、きっとこういうイベントを通してチーム8を知って、好きになってくださった方なんですよね。イベントは、皆さんとチーム8との運命の出会いを引き起こしてくれると思います。
ほかにも、この1年を振り返ってみると、握手会、劇場公演、東京ドームコンサート、全国ツアーなど、去年の自分には考えらないことばかりでした。結成1周年は新たなスタート。これまでの経験を活かして、また頑張っていきたいと思います。


 

 

 

 

 

 

 
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る