AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2014.06.11

event

AKB48 Team 8も目標を新たに。「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」終了。

AKB48 Team 8も目標を新たに。「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」終了。
6月7日(土)、東京都の味の素スタジアムで「AKB48 37thシングル選抜総選挙」開票イベントが開催されました。あいにくの悪天候でしたが、7万人もの方が集まってくださり、新たな選抜メンバーの誕生を見守りました。

第1部は、AKB48グループ総出演のライブパフォーマンス。これまでTシャツにショートパンツというスタイルだったAKB48チーム8も、可愛らしい華やかな衣装で登場し、『ポニーテールとシュシュ』を披露しました。パフォーマンス後、峯岸みなみさんからコメントを求められたAKB48チーム8メンバーは、全員元気よく挙手でアピール。岩手県代表の佐藤七海(サトウ ナナミ)は「緊張しましたが、ファンの皆さんの温かい声援でがんばれました」とコメント。尊敬しているメンバーについての質問では、鳥取県代表の中野郁海(ナカノ イクミ)は松井珠理奈さん、静岡県代表の横道侑里(ヨコミチ ユリ)は宮澤佐江さんの名前を挙げ、尊敬する先輩方と同じステージに立てる感動を精一杯語っていました。

第2部でいよいよ開票が始まると、会場は一転して緊張ムードに。残念ながら、今回AKB48チーム8メンバーは全員圏外でしたが、1位の渡辺麻友さんを始め、選抜入りを果たしたメンバーたちの真剣さを間近で感じることができ、これからの活動に向けてそれぞれ目標を新たにしたようでした。

AKB48チーム8にとって初めての選抜総選挙、皆さん最後まで応援くださりありがとうございました。

来週は、北海道で初の単独イベントを行います。大舞台を終えてひとまわり成長したメンバーの姿をぜひ観に来てください。
《メンバーからのコメント》

佐藤 七海(岩手県) 7万人もの人と同じ空間にいるということだけでもすごいのに、ステージに立ってパフォーマンスすることができて感動しました。来年も選抜総選挙があるなら、次こそ80位以内に入りたいです。 来週は北海道でイベントがあるので、今日のこの想いを忘れず、観に来てくださる皆さんに元気を届けられるようにがんばります!
横道 侑里(静岡県) 先輩方と同じステージに立っているというのが本当に信じられなくて、パフォーマンス後、峯岸みなみさんとお話させていただける機会があって、ようやく実感できました。
知名度もほとんどない中で、私を見つけてくださって、投票してくださった方がいると思うとAKB48の一員として認めていただいたようで、本当に感謝の気持ちでいっぱいです! これからも応援よろしくお願いします。
中野 郁海(鳥取県) 選抜入りした先輩方のスピーチは心に響く言葉ばかりで、ただただ感動していました。私はこれまで、選抜メンバーに入ることを漠然と夢見ていましたが、この選抜総選挙に参加させていただいたことで、絶対に1位になりたい、という自分自身の気持ちに気付きました。
今回は80位以内に入ることはかないませんでしたが、投票してくださった皆さんの期待に応えられるようにがんばります。
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る