AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2018.04.03

event

〈福岡アジアコレクション〉3年連続参戦! ランウェイでエイトポーズも披露

3月25日(日)、今年で10回目となる九州地区最大級のリアルクローズファッションイベント〈福岡アジアコレクション2018〉が福岡国際センターで開催され、AKB48チーム8メンバーがゲストモデルとして出演しました。

福井県代表・長久玲奈(チョウ クレナ)、岡山県代表・人見古都音(ヒトミ コトネ)の2人は、2016年、2017年に続く3年連続での出演。神奈川県代表・小田えりな(オダエリナ)は、今回がランウェイデビューとなりましたが、途中、「エイトポーズ」で観客にアピールするなど、経験者2人にも負けない堂々としたウォーキングを披露。それぞれ、カジュアルからモードまでさまざまスタイルで登場し、イベントに華を添えました。


《メンバーのコメント》
小田えりな(神奈川県)

あんなに立派なランウェイを歩いたことが、今考えたら信じられません。
周りはスタイル抜群、容姿端麗、華しかない人ばかりでしたので非常にビビりましたが、普段ラーメンや牛丼をバクバク食べている私が、あんな方々と同等なモデルである訳がないので、逆に自分に自信が持てました!
ランウェイを歩いてみて......本当に宇宙にいるみたいで、感じたことのない素敵な気持ちでした。
〈福岡アジアコレクション〉に出演したことは一生の自慢になりました!

長久玲奈(福井県)
今年も、福岡アジアコレクションに出演させていただきました! 今回で3年連続、3回目でした。
少し緊張したけど、楽しめましたし、私のうちわを見つけることができて嬉しかったです!
そして、憧れのモデルさんがたくさんいて、いろいろ勉強になりましたし、いい刺激にもなりました。私も素敵なモデルさんになれるようにがんばります!
そしてこれからも、もっともっとモデルの活動ができるように頑張ります!!

人見古都音(岡山県)
〈福岡アジアコレクション〉、3年連続での出演でした! 本当に本当にありがとうございました!
ランウェイを歩くのが大好きなので、輝けていたんじゃないかなって思います(^-^)
個性的でかわいい衣装を3着も着させていただけて、1回1回のステージが宝物です!
また来年あるなら、ぜひ! 出演したいです!
もっともっと、夢であるモデルの活動をたくさんしたいし、いろいろなコレクションに出られるように! これからも努力してがんばります!


1_FACo2018_pliparpli.jpg 2_FACo2018_alpha_edwin.jpg

3_FACo2018_marun.jpg 4_FACo2018_something.jpg

5_FACo2018_dear_princess.jpg 6_FACo2018_alpha_edwin.jpg

7_FACo2018_pliparpli.jpg 8_FACo2018_marun.jpg

9_FACo2018_lee.jpg
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る