AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2016.11.24

stage

岡部麟が、小嶋陽菜「好感度爆上げ」公演の初日に出演しました!

AKB48グループからの卒業を発表しているAKB48 1期生の小嶋陽菜(コジマ ハルナ)さんが、出演メンバーやセットリストなどをプロデュースするという、その名も、小嶋陽菜「好感度爆上げ」公演。

その記念すべき初日公演が11月21日(月)にAKB48劇場で行われ、チーム8からは茨城県代表・岡部麟(オカベ リン)が、小嶋陽菜さんらと共ににステージに立ちました。

ユニットパートでは、小嶋陽菜さんと2人で『蜃気楼』を披露。曲をイメージしたかのような白く儚げな衣装に身を包み、しっとりと歌い上げ、ファンの皆さんから温かい拍手をいただいていました。


《岡部麟のコメント》
AKB48加入以前からの大ファンであり、憧れの存在である小嶋陽菜さんが出演する最後のシリーズとなる公演に出演できることを、とても光栄に思います。
チーム8からは唯一の選出ということで、プレッシャーはありましたが、先輩方からのアドバイスやフォローのおかげで、無事、初日を迎えることができました。本番中も緊張していましたが、ファンの皆さんの温かさにホッとし、助けられました。ありがとうございました。
この公演の出演メンバーに選んでいただいたことを誇りに思い、この先、何か思い悩むことがあったとしても、乗り越えていけると確信しました。そして、小嶋さんを始め、先輩方からたくさんのことを吸収し、これからもスキルアップしていきたいと思います。
この公演で私、 岡部麟を初めてみた方、知った方、これからも心のどこか片隅にでも覚えていてくれたら嬉しいです。


bakuage_161124_1.jpg bakuage_161124_2.jpg
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る