AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2016.07.08

event

憧れのステージで吉川七瀬が凱旋公演! 新メンバーとの初共演も!!

6月25日(土)、千葉県・市川市文化会館でチーム8単独全国ツアー22ヵ所目となる「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」千葉県公演が開催されました。

昼と夜の2公演行われたコンサートは、チーム8の全国ツアー恒例となった、見どころ満載の前座からスタート。「千葉のヒットスタジオ」と称し、歌番組をイメージした演出で、NOTTV「AKB48のあんた、誰?」で共演していたトップリードのお2人がMCを担当。トップを飾った神奈川県代表・小田えりな(オダ エリナ)は、日本テレビ系「AKBINGO」の企画「第3回!輝け!コイウタ大賞」で作詞したオリジナル曲『愛のキャンプファイヤー』を披露しました。続いて、先日のAKB48選抜総選挙でチーム8初のランクインを果たした北海道代表・坂口渚沙(サカグチ ナギサ)と、熊本県代表・倉野尾成美(クラノオ ナルミ)のお手伝いメンバー2人が『となりのバナナ』を披露すると、観客席から歓喜の声とランクインを祝う声援が飛び交いました。地元・千葉県代表の吉川七瀬(ヨシカワ ナナセ)は、ソロパフォーマンスを披露した他、『真夏のクリスマスローズ』ではバックダンサーに。結成1年目、埼玉県代表・髙橋彩音(タカハシ アヤネ)、東京都代表・小栗有以(オグリ ユイ)、小田えりなと共に、バックダンサーとして初めてAKB48劇場に出演した思い出を再現しました。

本編では、2011年に同会場で行われた元メンバーで、当時チームAだった前田敦子さんの凱旋公演のセットリストを一部再現。ファンの皆さんはもちろん、前田敦子さんに憧れてAKB48に入ったという吉川七瀬本人にとっても熱いステージとなりました。他にも、ユニット曲や劇場公演曲など、全国ツアーでしか見られないパフォーマンスに会場は大盛り上がり。昼公演のMCでは、髙橋彩音が海洋生物とメンバーの共通点をユーモラスに紹介し、また、夜公演では佐賀県代表の福地礼奈(フクチ レナ)が、自身の愛称「ぺな」にかけて"ペナバーサルスタジオのペナシックパーク"という独特の世界観でトークを繰り広げるなど、歌とダンス以外でも観客の皆さんを魅了しました。さらに、茨城県代表・岡部麟(オカベ リン)と、長野県代表・近藤萌恵里(コンドウ モエリ)が進行するトークコーナー「しゃべくり008(エイト)」も絶好調。先日のオーディションで選ばれた新メンバー、愛知県代表・歌田初夏(ウタダ ハツカ)、三重県代表・野田陽菜乃(ノダ ヒナノ)、長崎県代表・寺田美咲(テラダ ミサキ)がお披露目を兼ねて登場するサプライズで、会場を沸かせました。3人は、初パフォーマンスらしいぎこちなさを感じさせながらも、一生懸命に『ハート型ウイルス』を披露。観客の皆さんから温かい声援をいただきました。緊張しながらトークにも挑戦し、岡部麟と近藤萌恵里のサポートもあって、無事、初ステージを務め上げました。

本公演は、他にもたくさんのサプライズがありました。昼公演で発表されたのは、8月8日(月)"エイトの日"に東京・豊洲ピットでのチーム8単独イベントの開催決定! さらに、9月10日(土)に全国ツアー 福島県公演が開催されることも発表になりました。夜公演の終盤には、小田えりなが、吉川七瀬の母親からの手紙を代読。チーム8結成前にオーディションを受けていた頃や、結成当時の苦悩と葛藤、そしてチーム8として幸せを感じていることなど、母親ならではの目線で語られる吉川七瀬の成長に、会場中が感動。ところが、本人よりも先に小田えりなが泣き出すという展開で、かえって笑いを誘う一幕も。そんな笑いあり涙ありのサプライズに、吉川七瀬は「あらためて、色々なことがあったなと思った。(最初の頃は)イベントで自分の名前のうちわがなくて寂しかったから、今は自分のうちわがあるだけで嬉しいです!」と感激しつつ、「今まで応援してくれたファンの方の為に、前田敦子さんのようなキラキラしたアイドルになりたいです」と力強く宣言しました。最後は観客の皆さんも含めて全員で合唱し、盛大な"七瀬"コールが響き渡る中、コンサートは幕を閉じました。


《出演メンバー》
早坂つむぎ(山形県)/佐藤朱(宮城県)/舞木香純(福島県)/岡部麟(茨城県)/本田仁美(栃木県)/清水麻璃亜(群馬県)/髙橋彩音(埼玉県)/吉川七瀬(千葉県)/小栗有以(東京都)/小田えりな(神奈川県)/佐藤栞(新潟県)/左伴彩佳(山梨県)/近藤萌恵里(長野県)/大西桃香(奈良県)/濵松里緒菜(徳島県)/福地礼奈(佐賀県)
※坂口渚沙(北海道)、倉野尾成美(熊本県)がお手伝いメンバーとして一部出演。
※新メンバーの歌田初夏(愛知県)、野田陽菜乃(三重県)、寺田美咲(長崎県)が一部出演。


《セットリスト》※全員参加楽曲以外はカッコ内に担当メンバーを表記。
[前座]
◯愛のキャンプファイヤー(小田えりな)
◯となりのバナナ(坂口渚沙/倉野尾成美)
◯昼公演:タイムマシンなんていらない(吉川七瀬)/夜公演:セブンスコード(吉川七瀬)
◯真夏のクリスマスローズ(舞木香純/岡部麟/近藤萌恵里/大西桃香)
Overture
[1]昼公演:PARTYが始まるよ/夜公演:47の素敵な街へ
[2]昼公演:Only today/夜公演:チーム8推し
[3]昼公演:ただいま恋愛中/夜公演:君のことが好きだから
[4]Everyday、カチューシャ
※夜公演のみ『大声ダイヤモンド』披露
[5]てもでもの涙(吉川七瀬/小田えりな)
[6]波乗りかき氷(早坂つむぎ/舞木香純/大西桃香/濵松里緒菜)
[7]Faint(髙橋彩音/左伴彩佳/近藤萌恵里)
[8]TWO ROSES(岡部麟/佐藤栞)
[9]ウィンブルドンへ連れて行って(佐藤朱/清水麻璃亜/福地礼奈)
[10]制服ビキニ(本田仁美/吉川七瀬/小栗有以)
[11]翼はいらない
[12]Birth
[13]希望的リフレイン
[14]言い訳Maybe
[15]ポニーテールとシュシュ
[16]ハート型ウイルス(歌田初夏/野田陽菜乃/寺田美咲)
[17]汚れている真実(岡部麟/本田仁美/清水麻璃亜/髙橋彩音/吉川七瀬/小栗有以/小田えりな/佐藤栞/左伴彩佳/大西桃香)
[18]あまのじゃくバッタ
[19]夢へのルート
[20]挨拶から始めよう
[21]へなちょこサポート
[22]一生の間に何人と出逢えるのだろう
[23]制服の羽根
※昼公演のみ『47の素敵な街へ』披露

アンコール
※夜公演のみ『誰かのために』披露
[24]恋する充電プリウス 〜恋するフォーチュンクッキー2〜
[25]AKBフェスティバル
[26]昼公演:365日の紙飛行機(キーボード:髙橋彩音)/夜公演:47の素敵な街へ(キーボード:左伴彩佳)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る