AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2014.08.13

event

〈AKB48グループ夏祭り〉にTeam 8登場!

〈AKB48グループ夏祭り〉にTeam 8登場!
8月8日(金)〜10日(日)の3日間、幕張メッセで開催された〈AKB48グループ夏祭り〉にAKB48チーム8も参加しました。

イベント初日の8日(金)は、体調不良の大阪府代表・永野芹佳(ナガノ セリカ)と学業により不参加となった京都府代表・太田奈緒(オオタ ナオ)を除く45名が「チーム8ステージ」に登場。1曲目の『恋する充電プリウス 〜恋するフォーチュンクッキー2〜』のパフォーマンスを元気いっぱい披露し、会場内を沸かせました。
続いて、「会いに行く」活動イベントでも披露の『会いたかった』、『ラブラドール・レトリバー』、『言い訳Maybe』、『ポニーテールとシュシュ』といったAKB48の代表曲のほか、現在劇場公演で披露している『PARTYが始まるよ』、『AKB48』を、各エリアのメンバーが交代で披露。
さらに、なんとイベントでは初披露となる、チーム8初のオリジナル曲『47の素敵な街へ』も元気いっぱい歌って踊りました!

その後、ステージでは「第5回AKB48じゃんけん大会」の予備戦が行われ、チーム8からは栃木県代表・本田仁美(ホンダ ヒトミ)、香川県代表・行天優莉奈(ギョウテン ユリナ)、そして電話での参加となった京都府代表・太田奈緒の3名が、9月17日(水)に開催される本戦への切符を手にしました。

9日(土)、10日(日)は、「みなさ〜ん! チーム8ですよ!」と題し、今までの「会いに行く」活動で披露してきたチーム8メンバーの多彩な特技を、余すことなく皆さんにお届けすることができました!

9日(土)は「特技披露編」として静岡県代表・横道侑里(ヨコミチ ユリ)がタップダンス、栃木県代表・本田仁美がチアダンスとバク転、富山県代表・橋本陽菜(ハシモト ハルナ)がルービックキューブ、石川県代表・北玲名(キタ レイナ)が高速まばたきをそれぞれ披露。さらに、茨城県代表・岡部麟(オカベ リン)と新潟県代表・佐藤栞(サトウ シオリ)が得意の絵を披露するなど、多芸多才、盛りだくさんのステージになりました。

「楽器披露編」の10日(日)は、群馬県代表・清水麻璃亜(シミズ マリア)と長野県代表・近藤萌恵里(コンドウ モエリ)が司会に初挑戦! 福井県代表・長久玲奈(チョウ クレナ)がアコースティックギター、愛媛県代表・高岡薫(タカオカ カオル)がヴァイオリンの音色でしっとりと会場を包み込んだほか、フルート演奏が特技というチーム4の大川莉央さんをゲストに迎えて、山梨県代表・左伴彩佳(ヒダリトモ アヤカ)がピアノを、大分県代表・吉野未優(ヨシノ ミユ)がドラム、神奈川県代表・小田えりな(オダ エリナ)と三重県代表・山本亜依(ヤマモト アイ)がエレキギターで『前しか向かねえ』を演奏しました。
また、タンバリン隊として東京都代表・小栗有以(オグリ ユイ)、埼玉県代表・髙橋彩音(タカハシ アヤネ)、千葉県代表・吉川七瀬(ヨシカワ ナナセ)も参加し、ステージを盛り上げました!

この日は「AKB48グループ 妹-1グランプリ」も開催され、チーム8からは北海道代表・坂口渚沙(サカグチ ナギサ)と滋賀県代表・濵咲友菜(ハマ サユナ)が出場。照れながらも、男性をキュンキュンさせるセリフで観客を沸かせ、その初々しさで濵咲友菜が見事優勝しました!

会場内の「夏祭りブース」で縁日や屋台のお手伝いをしたり、「サプライズブース」や「糸電話ブース」に登場したりと、チーム8も大活躍の3日間となりました。
見に来てくださった皆さん、たくさんの声援を本当にありがとうございました!
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る