AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

活動日記

2016.12.28

store

中野郁海が鳥取トヨペット米子店の1周年を祝福! 初のソロで堂々の生歌披露

12月11日(日)開催の〈鳥取トヨペット米子店1周年イベント〉で、AKB48チーム8 鳥取県代表・中野郁海(ナカノ イクミ)がトークショーやライブパフォーマンスを行い、記念すべき日をお祝いさせていただきました。

昨年の12月にリニューアルオープンした鳥取トヨペット米子店は、明るく広々とした空間とスタイリッシュな内装が特徴的で、イベントを行うにも最適なスペースです。当日はあいにくの雨で来場者数が心配されましたが、遠くから駆けつけたファンの方や、家族連れでいらした地元の方々など、約200名もの観客が集まる盛況ぶり。初めてソロでイベントに参加させていただくとあって緊張していた中野郁海も、満面の笑みでステージに登場しました。

イベント冒頭のミニトークショーでは、チーム8の活動や、地元・鳥取県のこと、そして2016年でもっとも印象深かった舞台「絢爛とか爛漫とか」についてお話ししました。また、続く質問コーナーでは、事前に観客の皆さんから質問を募り、そのうちのいくつかをご紹介しました。小さな子どもから大人まで、たくさんの方からさまざまな質問が飛び出す中、中野郁海は終始にこやかに答え、観客の皆さんとの交流を楽しんでいました。その後、プレゼントが当たるじゃんけん大会も実施。「最初はエイト!」の掛け声で始まる「チーム8じゃんけん」で、勝ち残った方にはミニカーがプレゼントされた他、あまりの盛況ぶりに、急遽追加で、中野郁海のサイン色紙を賭けた一戦が行われることになり、ファンの皆さんも大いに沸きました。

また、午前のステージでは『恋する充電プリウス 〜恋するフォーチュンクッキー2〜』を披露することになり、振り付けをレクチャーした後、観客の皆さんと一緒にパフォーマンス。さらに、中野郁海の提案で『47の素敵な街へ』も披露し、会場一体となって盛り上がりました。午後のステージでは、『365日の紙飛行機』の後、『47の素敵な街へ』を披露し、この日1番の盛り上がりを見せました。

イベントの思い出に会場の皆さんと記念撮影も行い、最後の挨拶では、2017年1月21日(土)・22日(日)開催予定の〈AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2016〉の話に及ぶと、チーム8のオリジナル楽曲をしっかりとアピール。それからあらためて、来てくださった皆さんに「初のソロイベントで、こんなに集まっていただけて、とても感謝しています。遠いところから来てくださったのも嬉しいし、地元の方もたくさん来てくださったことが本当に嬉しい」と、感謝の気持ちを伝えました。


《中野郁海のコメント》
初めての地元・鳥取県でのソロイベントに来てくださった皆さん、ありがとうございました!
不安なことがたくさんありましたが、たくさんの方が遠いところから来てくださったことや、地元・鳥取県の皆さんもたくさん来てくださったのが嬉しかったですし、皆さんの前に立ったら、とても楽しくイベントができました! 皆さんにとっても、楽しいイベントだったら嬉しいです!
また鳥取県でイベントする際は、皆さん本当にお会いできるのを楽しみにしています! 本当にありがとうございました!


1_tottori_toyota.jpg 2_tottori_toyota.jpg

3_tottori_toyota.jpg 4_tottori_toyota.jpg

5_tottori_toyota.jpg 6_tottori_toyota.jpg

7_tottori_toyota.jpg 8_tottori_toyota.jpg
AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る