AKB48 Team 8 supported by TOYOTA

ABOUT TOYOTA presents AKB48 Team 8 カートグランプリ〜初代最速女王は誰だ!?〜とは

AKB48 Team 8

AKB48 Team 8

TOYOTA presents AKB48 Team 8 カートグランプリ〜初代最速女王は誰だ!?〜

チーム8最速女王の称号は誰の手に!?

クルマやモビリティのイベントなど、様々なクルマとの接点を通じてメンバー自らがクルマを好きになる、そして皆さんも一緒にクルマのことを好きになってもらうことを目指し活動してきたAKB48チーム8クルマサークル。この秋クルマサークルの新企画として、「TOYOTA presents AKB48 Team 8 カートグランプリ〜初代最速女王は誰だ!?〜」の開催が決定!!このイベントでは、全国各地で開催されているクルマ体感イベント「TOYOTA GAZOO Racing PARK」のカート体験で腕を磨いたクルマサークルのメンバーたちが、皆さんにクルマの楽しさを伝えるため、そして最速女王の称号を得るべく、その腕を競い合います。

クルマサークル

決勝に進めるのは選抜された14人!!

今後行われるチーム8が出演する「TOYOTA GAZOO Racing PARK」を中心に全国5会場で予選を開催。予選ではチーム8メンバー同士がカート対決を行い、決勝に進むメンバー14人を選抜していきます。

決勝の舞台は?決勝は来年開催予定。

予選を通過した選抜14人が参加するグランプリレースを来年開催予定。14人の中から、初代最速女王を決定いたします!

最速女王は、あのビッグレースで・・・

最速女王に輝いたメンバーには、来年行われる、モータースポーツのレース会場にてチェッカーフラッグを振る『ゴールフラッグマーシャル』を務める権利が付与されます。なお、本レースの模様は各種メディアにて中継、放映される予定です。

※実施日等詳細は追ってお知らせいたします。

レース日程詳細

トヨタ自動車はモータースポーツ活動をクルマの持つ「夢」や「感動」をお客様にもたらす大切なものと位置づけ、TOYOTA GAZOO Racingの傘のもとで、「もっといいクルマづくり」に向け、人を鍛え、クルマを鍛える活動に取り組むと共に、クルマファン層を広げる活動まで一貫して 取り組んでいきます。

TOYOTA GAZOO Racing

このサイトのご利用について

AKB48 Team 8 コンセプトカー
このページの先頭へ戻る

閉じる

このサイトのご利用について

当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、下記内容をご一読くださいますよう、お願いいたします。なお、予告なく内容を変更させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

推奨環境

当ウェブサイトをご覧になる際には、下記環境をご利用されることを推奨いたします。推奨環境以外では、当サイトの一部がご利用いただけないことがあります。特に個人情報のご登録に際しては、正しいデータを送信できない場合があります。正しく送信されていないデータを受けた場合は、お客様のご要望に沿えないことがありますのでご注意ください。
*推奨環境下でも、セキュリティソフトウェア・ネットワーク等の設定によっては、当サイトの一部がご利用いただけない場合があります。

ブラウザ(ウェブブラウザ)

Microsoft Internet Explorer 最新版(Windows)
Mozilla Firefox 最新版(Windows/Macintosh/iOS/Android)
Google Chrome 最新版(Windows/Macintosh/iOS/Android)
Safari 最新版(Windows/Macintosh/iOS)
*ご利用のブラウザのバージョンが古い場合、一部のコンテンツで正しく表示されない場合があります。ご覧になる際には、ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしていただきますようお願いします。
*各コンテンツの表示における体感速度は、ご利用の端末のスペックや通信環境に依存する場合がございます。CPUやメモリのスペックが満足でなかった場合、スムーズな操作ができない場合がありますことを予めご了承ください。

推奨画面サイズ

PC・タブレット端末 横幅768pixel〜1280pixel
スマートフォン端末 横幅320pixel〜767pixel

JavaScriptについて

当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しているページがございます。お使いのブラウザでJavaScript機能を無効にされている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScriptを有効にしてください。